チンゲン菜と桜エビのマヨネーズ炒め煮

こんちちは^^

少しづつ気温も上がり、温かくなってきましたね♪

朝晩の気温差で風邪を引かないように気をつけてくださいね。

今日はカルシウムを多く含んだメニューをご紹介します。

 

 

【一口メモ】

カルシウムの多いチンゲン菜に桜エビを加えてカルシウムをアップします。

 

【材料 2人分】

チンゲン菜  200g

きくらげ   3g

桜エビ    10g

マヨネーズ  大匙1と1/2

水      100ml

醤油     小さじ1

塩      小さじ1/5

 

 

【作り方】

1.チンゲン菜は半分に切る。きくらげは水に戻して水気を切る。

2.フライパンにチンゲン菜の茎の部分と、マヨネーズを加えて中火にかけ、混ぜ合わせながら炒める。

3.マヨネーズがなじんだら、チンゲン菜の葉・きくらげを加えて水を注ぎ、醤油・塩を加える。

  煮だってきたら少し火を弱め、チンゲン菜がしんなりしたら、桜えびを加えてサッと煮る。

 ※水っぽくならないように、チンゲン菜がしんなりしたら火を止める。

ビーンスターク・スノー
ほほえみクラブ 森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」