レバーの青じそ揚げ

こんにちは^^

皆様、梅雨の時期に入りましたがいかがお過ごしですか?

暑い日が続いていますので、体調には気を付けてくださいね。

今日は妊婦さんに必要な葉酸・鉄分がふくまれるレバーを使った料理を

ご紹介します。

 

 

 

【一口メモ】

鉄分豊富な豚レバーは薄切りにし、香りのよい青じそを使い、カリッと揚げると食べやすくなります。

 

【材料】

牛レバー   140g
青じその葉  4g
漬け汁
塩      小さじ1/5
こしょう   少々
醤油     小さじ1/2
にんにく   2g
しょうが   2g
牛乳     50ml
つけ合わせ
オクラ    20g
レモン    30g
その他
片栗粉    大さじ1/3
揚げ油    適量
※大・・・大さじ15ml   小・・・小さじ5ml
【作り方】
1.漬け汁の材料を合わせ、漬け汁を作る。牛レバーは薄切りにして冷水で洗い、漬け汁につけて30分以上おく。
2.青じその葉は細切りにする。にんにく、しょうがはつぶす。レモンはくし型に切る。
3.レバーの水分を軽く取り、青じその葉と片栗粉をしっかりとつけて、180℃の揚げ油でカリッと揚げる。
 オクラは素揚げにする。
4.器にレバーとオクラを盛り、レモンを添える。
 ※レバーは新鮮なものを求めると味も良く、
        特有の臭みも少なめ。漬け汁に漬けてさらに臭みを取ります。

 

 

 

ビーンスターク・スノー
ほほえみクラブ 森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」