ご挨拶

ご挨拶

開院して30年産科を続けてまいりましたが、令和元年6月末日にて分娩の

取扱いを中止させていただくこととなりました。30年の間に当院から

巣立った赤ちゃんは、およそ15,000人です。これもひとえに、皆様方の

ご支援とご厚情による賜物と、職員一同心から深く感謝いたしております。

妊婦健診は今まで通り、32週までお受けします。また、女性特有の

月経に伴う悩み、更年期前後の悩み等に対しては、治療とアンチエイジング、

メディカルレザーを通して内からも外からも元気になる医療を目指します。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

令和元年5月吉日

院長 安原 純三